Toggle Menu

お知らせ

抗菌、抗ウィルスコーティングについて

南町田インターナショナルテニスカレッジ

皆様に安心、安全にお使いいただけるように

8月20日(金)にクラブハウスおよびテニスコートの抗菌、抗ウィルスコーティングを致しました。

 

【コーティング施工箇所について】

目的:コーティングは、接触感染予防を目的としております。

手が触れる箇所及び、人の動線上でウイルスが動く箇所(一部床面と空調(エアコン
吸込み・吹き出し※ついでに換気扇のファンもバラシて吹き付けております))に施
工致しました。

〇施工手順としては、①対象物の清掃(油分・ホコリの除去←コーティング剤の密着
性を高めるため)②コーティング塗布③乾燥 です。

〇テニスコートの備品は、屋内外ともに、出来る限り施工しました。

〇1階ロッカールーム内は、天井以外はほとんど吹き付けています。

〇2階物販スペースは養生をし、コーティングが掛からないようにしました。

〇空調は、フィルター・グリル及び吹き出し口に施工。換気扇は吸込みですが、バラ
シて内部清掃後吹付けを行っております。

【コーティング剤について】

一過性ではなく、長期間(3~5年)効果が持続する「無光触媒」のコーティング剤
(主成分:リン酸チタニア 品番:SRW-30)を使用しております。

インフルエンザやノロウイルス、ヒトコロナウイルス等、多くの菌やウイルスに効果
がある(ウイルスの不活性化)という実証結果があります。

また、電車やバス等の様に、接触箇所が多い(吊り革、手摺、イス等)公共交通機関
でも同じコーティング剤が採用されています。

人体への安全性も確認されております。

 

今後ともMITCを皆様にご安心してお使い頂けるよう努力してまいります

何卒、よろしくお願い申し上げます。

top